2015年01月07日

メトロノーム

人間の感覚なんて不確かなものです。
正確なテンポで演奏しているつもりでも、けっこうそうでもなかったりする。

メトロノームでの確認はとても手助けになる。
そして、不正確であれば、その部分をゆっくり弾き、そのテンポで正確に出来るようになったら徐々にテンポを上げていく。
この作業は果てしないようだけど、とても重要。

これ、名機なんですよ。

ヤマハのクリックステーション。
もう生産していません。また作ってくれないかなと、期待しています。


posted by オギハラ at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽器 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。